TOCHIGI MARKET

今週末は宇都宮ラテン化計画!DJラファエル・セバーグがやって来ます!

こんにちは、TOCHIGI MARKETスタッフです。



今日は、今週末のイベントをご紹介!!
 
 

Mexican Club Band忍さんがフライヤーを持って来てくれましたー!

今回はこちらのイベント!



8月24日(土)
Mexican club band Presents
宇都宮ラテン化計画

出演:
Raphael Sebbag(UNITED FUTURE ORGANIZATION)
 -DJs-
忍 Mexican(Mexican club band)
小松大晃
MAHO
KAIGA
サンスケ(Snokey Record)

会場:スノーキーレコードsnokey music public house six
 OPEN / START  20:00



この夏、メキシコイベントVIVA MEXICAN LIBRE!!とは別に、新たにラテンの良さを広めたい!と企画されたラテンイベント、その名も「宇都宮ラテン化計画!」

宇都宮スノーキーレコードで行われるラテンイベントに、
レジェンドDJラファエル・セバーグRaphael Sebbag(UNITED FUTURE ORGANIZATION)がやって来ます!




ラファエル・セバーグさんのご紹介!
 
モロッコで生まれたフランス出身のDJであり、プロデューサー、選曲家、そして何よりもユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイションのメンバーであることで知られている。

1980年代、日本のクラブ・シーンの創成期から活躍し、
クラブ・ジャズ/ジャズを筆頭に、サルサやブーガルーといったラテン・ミュージックなど幅広く取り入れ、たくさんのクラバーたちを魅了し続けています!

『Descarga Latina』『Zanzibar』『Suite Espagnole』といったラテン・ミュージックの重要なコンピレイションを手掛けたり、
和製ラテンを中心に編集した『Shibuya Jazz Classics -Tokyorican Soul』や独特なDJスタイルを封じ込めた『Beyond Borders』をリリースしたりと、常に情熱的な選曲で多大な功績を残している。
 
2008年には、世界中のあらゆる音を封じ込めた初めてのソロ・アルバム『El Fantasma De La Libertad』を発表。
また、著名なサルサ・レーベルであるサルソウルの大規模なリイシューや編集盤『Salseando』をリリースするなど、多くの作品を手掛けている!
 
プロデューサー、DJや選曲家として、彼の一挙手一投足に目が離せません!!



_________




この日は、Mexican Club Bsnd忍さんや、会場スノーキーレコードのオーナーサンスケさんもDJとして出演!
他にもたっくさんDJの皆さんが出演!

前回開催された、DJスクラッチーさんに続き再びレジェンドが来日する貴重な1日です!
是非、この機会に足を運んではいかがでしょうか!





フライヤーは店頭にございます!
気になる方是非、店頭へお越しの際はお持ち帰りくださいませ〜!


お盆休みが終わってまた今日から1週間がはじまった!という方多いと思いますが、
1週間を無事に超えたら週末はラテンミュージックで楽しみましょう!

そしたら来週もより頑張れるかも〜
 
 
 
 
忍さんご来店ありがとうございましたー!





では!
明日、あさっては定休日です!
また木曜日は14:00からの営業となります!




休日は木彫りでサボテンを作ろうかと考えています
TOCHIGI MARKETスタッフでした!
【2019/08/19 お知らせ アイテム アパレル CD 】
表示モード: モバイルに切り替える