TOCHIGI MARKET

味の決め手はあなた次第「餃子プラモデル」!

 
 
 
 
 
 
こんにちは、TOCHIGI MARKET スタッフです!




本日は、餃子の新入荷情報!


先日入荷した、餃子スクイーズキーチェーンに続いてやってきたのはこちら!

味の決め手はあなた次第!手造り餃子プラモ(1人前)!





日本の町工場が製作した、餃子のプラモデルがこの度入荷いたしました!




餃子のパーツを組み立て焼き色も自分次第!自分だけの餃子が造れますー!
塗装次第でいろんな焼き加減も再現可能!






実際に作ってみました!


今回使ったのは、下記!
分解
・ハサミorニッパー
・カッター
__________
接着
・接着剤

・綿棒
__________
着色
・アクリル絵の具
・筆・水・パレット
 


 

まずはそれぞれのパーツをハサミやニッパーなどでバラします!




うまく切り外せなかった部分のでっぱりは、接着時に邪魔をし兼ねませんので、
カッターなどであらかじめ削っておくと良いでしょう!
 
 
 
お子様と造る場合は、大人の管理くれぐれもよろしくお願いいたします!





接着剤でまずは中身の餡を作ります!

綿棒などを使って2つのパーツを接着!







お次は餃子の皮を接着していきます!
皮パーツは、3枚ありますので、餡を仕込みつつ2枚の皮でつつんで接着!


餡に色をつけたい方は包む前に着色をお忘れなく!




餡を無事仕舞い込めたら最後のパーツ、
ぴったりつけるのがなかなか難しかった、、!




こんな感で合計5個の餃子を造ってきます!

へい!


へい!

ほー!


完成したら着色していきましょう!





本当はプラモデル用の塗料がいいのかもしれませんが、
今回はアクリル絵の具で着色いたしましたー!


まずは何と言っても旨味凝縮カラー、焦げ目を再現していきましょう!

水は少なめでたたくように着色してくと良い感じになるかもしれません!




ちなみに今回は、黄色・茶色・おうどいろ・黒色  を使いました!
焦げ目以外の皮部分もうっすら黄色で着色!
ご参考までに!





スタッフとオンラインショップスタッフの力作餃子完成!




お手元割り箸を添えれば尚一層!

外の餃子にいくにつれこくなっていく焦げ目もいい感じに再現できたのではないかとおもう!
 
 
 
 
 
今回は、本物の餃子色に仕上げましたが、
 
色の選択次第でカラフルでも、顔を描いて命を吹き込んだりと自由にオリジナル餃子を造ることができますよー!
 


 
お子様との夏休みの工作にもおすすめ〜!
店頭にサンプルございますのでお越しの際はぜひチェックしてみてください!
 




実食!


と言いたいところですが、絶対に食べないようにお願いいたします!









ではでは!本日もご来店ありがとうございました!
明日は、11:00からの営業です!
 
 
 
 
 
もしや関東梅雨明けしてますか?!
ヒグラシの鳴き声を堪能する時期がやってまいりましたよっしゃあ!
TOCHIGI MARKET スタッフでした!
【2021/07/16 お知らせ 】
表示モード: モバイルに切り替える